引越し業者の選び方とチェックすること

引越し業者の選び方とチェックすること

引越し業者はどうやって選べばいい?

引越し業者の選び方とチェックすること

転勤や単身赴任などで他の場所への移動が決まると、引越しに向けて手続きを行う必要があります。

 

家具などをレンタルするタイプの家に住んでいるとか、これからそういうタイプの家に行くというのならまだしも、通常であれば引越しには荷物の移動が関係するので、引越し業者に依頼が必要です。

 

とはいえ引越し業者といってもたくさんあるので、どれを選べばいいか分からないということもあるでしょう。

 

というわけで、業者を選ぶ時の参考となるポイントをまとめました。一人暮らしの場合を想定して引越し業者の選び方を説明します。

 

業者選びのポイント 

引越し料金を安くするための業者選びとして、次のようなサービスがあるか確認してみるといいでしょう。まずは「混載サービス」です。一人暮らしの場合、荷物がそれほど多くないという場合があります。そういう時は、1台のトラックに複数の引越し希望者の荷物をまとめてしまえることがあります。

 

自分一人ではスカスカになってしまえば引越し料金は最終的に高くなりますが、もし他の人と一緒に運搬が出来るのであればその分安くなります。混載便ないしは混載サービスがあるか聞いてみるのが手です。

 

また業者によっては、別の人が引越しした先から戻る時に、別の荷物を乗せられるサービスを提供していることがあります。例えば大阪から福岡に引越しするAさんがいるとして、Aさんの荷物は福岡で全部おろされます。そしてこの時福岡には大阪に引越したいBさんがいるとします。そうしたら福岡に行ったトラックは、帰りにBさんの荷物を載せて大阪に戻ってこれます。これによって業者にとってもムダのない動きができますし、利用者にはその分費用が安価になるのでお得です。

 

引越し費用の相場は忘れずに!

引越し料金は業者によってまちまちなので、自分のケースと同じような場合にどれくらい引越し料金がかかるのか前もって調べておくことが大事な選び方です。相場が分かればお得な料金にめぐりあえる可能性は高くなります。相場を知るのは簡単です。「引越し価格ガイド」のような一括見積もりサイトを使えばだいたいの相場が把握できます。

 

しかも複数の業者にまとめて見積もり依頼が取れるので、安い会社と高い会社をみわけることができます。引越し価格ガイドなら全国200社以上の業者と提携しているので、少しでも費用を節約したい人にはちょうど良いです。